検索

【ハードウェアエンジニア】自社製品の開発を支えるハードウェアエンジニアに聞く、レボーンで働く魅力とは。

更新日:2021年12月24日













ープロフィール

氏名:築島大夢

所属:商品開発部開発課 ハードウェア担当


経歴:大学卒業後、洋菓子店の販売員を4年間経験。その後は、プログラミングスクールに通い、就活をする中で株式会社レボーンを見つけ、「におい×AI」という未開拓な領域に魅力を感じて入社。



「"におい"×AI」で新しい世界を切り開きたい               

 

ー Q. 入社の決め手は?


入社を決めた理由は2つあります。

1つ目は、25~6歳で転職を考え様々な業界を見ていく中でレボーンを知り、におい業界や「におい×AI」という新しい産業を作っていくことにとても魅力を感じたことです。

2つ目は、レボーンで働く人がとても良い人、面白い人だと感じたからです。

本来はオンライン面接での実施だったのですが、私の手違いで会社まで行ってしまいました。それでも急遽対応してくださり、面接では緊張なく話が出来たのを覚えています。

この会社は人間を大切にしくれて優しく接してくださる人がいるという点に魅力を感じました。



プロジェクトごとに動く仕事の魅力                  

 

ー Q. レボーンでのやりがいは?

 

レボーンではプロジェクトごとに動いていくので、プロジェクトが進み、スピード感を持って良い方向に進んでいると感じたときにやりがいを感じます。



レボーンで働くこと                         


ー Q. 1日のスケジュールは?


8:00 出社

   通常は10:00出社ですが、早く帰るために私は早めに出社しています。


8:15 タスク確認

Slackの確認とともに自分のタスクを確認します。


8:30 一人で作業

   自社製品の組み立てが多いです。

   

13:00 昼休憩


14:00 メンバーと話し合いながら作業

 

17:00 退社


※においセンサ"Obre"の説明はこちらをご覧ください。



ー Q. 気になる残業は?


残業することは、特にないです。納品前は少し忙しくなりますが。



ー Q. 仕事の中で楽しい瞬間はいつですか?


はんだ付けがとてもうまくいったときですかね。みんなに見せびらかします。(笑)



「においのなんとなくをなくす」を実現するために…            


ー Q. 築島さんの今後は?


会社のミッションでもありますが、「”においのなんとなくをなくす”」というように、においにはまだまだ解明できていない部分がたくさんあると思うので、一緒に解明していきたいと思います。

そのために自分にできることを考えると、自社製品の組み立てということもありますが、今後は手を動かすことだけでなく、頭を使って提案していき、レボーンの今後の発展に貢献できる人材になることが目標です。



こういう人と働きたい!                       


ー Q. レボーンで働く人として向いていると思う人はどんな人ですか?


レボーンの社員は、自由な方々が多いです。雰囲気としては緊張感もありながら自由です。だからこそ個性豊かな発想が生まれる職場だと思うので、自由な発想をもってチャレンジ精神のある方々に来ていただきたいと思います。

また、レボーンは楽しい人も物静かな人もいると思うので、そういう様々な人を尊重できる柔軟な性格な人に来てほしいです。



最後に…                              

 

働くときは一生懸命働いて休憩の時には楽しい話をしながら一緒に会社をもっともっと大きくしていきましょう!